出会いアプリのサクラとうまく付き合う方法


理屈じゃなくて、これはもう慣れるかどうかの問題だけでしょうね。どれだけ優良なサイトだといわれているところ(あるいはアプリでも)必ずサクラはいるんです。悪徳サイトがアルバイトとして派遣したサクラだけではなく、例えば他の会員に迷惑をかけるような行為を繰り返す冷やかしみたいなサクラもいますし、あるいは、せっかく優良な出会い系サイトを利用しているのに、得に素敵な出会いを目指していない、あるいはあまりにも高望みをし過ぎていて、いろいろな男性会員ととりあえずメールのやりとりはするけれども本格的にお付き合いをするまでには至らない人とか、いろいろいます。

特に後者なんて、男性よりも比較的良い条件で出会い系サイトを利用できる女性の会員にすごく多いんですけど、キャッシュバッカーなんて呼ばれたりしていますね。女性が出会い系サイトを利用する際、サイトを利用する料金が基本的に無料になるというアドバンテージがあるだけではなく、例えば男性とメールのやり取りをしたり、男性がサイト上で公開しているブログなどに足跡を付けるなどのコミュニケーションで、サイトからポイントが還元されます。このポイントを消費することで、出会い系サイトをさらに有利な条件で利用することができるのです。

コツコツとポイントを稼ぐ感覚が、お小遣い稼ぎをするような感覚に似ています。こういう条件で女性はサイトを利用できるわけなので、当然のことながら、本当はそれほど真剣に出会いを求めているわけではないけれども、とりあえず暇つぶしのためにサイトを利用するという人が増えるんですよ。

暇つぶしのために出会い系サイトを利用している女性のことを、一般的にはキャッシュバッカーといったりしますね。出会い系サイトを利用してみたことがなくても、ちょっとこういうサイトに興味を持っているという人なら、キャッシュバッカーという言葉も聞いたことがあるかもしれません。

キャッシュバッカーとして活動している女の子たちは否定するでしょうが、キャッシュバッカーというのは、男性会員にとってはサクラと同じようなものなのです。どれだけ親密な感じでメールのやり取りをしても、結局二人の関係が進展することは無いので、はっきりいってコミュニケーションをとるだけ時間の無駄というか、男性会員にとってみればキャッシュバッカーには遭遇したくないなあという思いは絶対にあるはずなのです。

アプリの利用に慣れてくると、自分にとって付き合う価値がある相手かそうでないか(脈があるかないか)というのは何となくわかってきます。そういうふうに経験値を積んでいくことも、出会い系サイトを利用して素敵な出会いのチャンスをつかむためには必要なのかもしれません。

セフレや不倫アリ!即日会える出会系アプリ【せふれハウス】